1つにする事で管理しやすく軽量化へ

今までは・・・
手帳の複数持ちをしてもほぼ続かず
巻末のページを活用しようと試みるも挫折!
なので、手帳とは別にノートを使ってました。

分厚い物は好きではないので
*仕事用
*持ち歩き用
*保存用
*思考の整理用
*学習用
とジャンル別に分けてました。

分けすぎていたので、
最初の何ページかしか使ってないものもありました。

分けていると見返す事が面倒と感じるタイプで、
直しこんでるとなおさら見なくなってしまう。

いつでも見やすく
どこでも確認するため
最近はデジタル保管しています。
(スキャンしやすいようにシステム手帳を愛用中)


手帳はスキャンしたら、手帳の中から外し、
今年の分は保管で、前年分は破棄するという
マイルールを作ってます。
(その中でも必要性があれば保存用に残す)

ノートも同様にデジタル保管してますが、
現物は今のところ残しています。

クラウドに保管すればスペースが減るけど、
どれくらいの情報を持ってるのかが
把握しにくいです。

デジタルは使いやすい、
けど思考が広がらないのもあって
いま必要な情報はアナログにしようと構想実行中です。

手帳とノートを1冊にまとめようと、
データを移動中です。

前はスマホだけで、画面がちいさく
クラウドに保管しても見にくかったのですが、
タブレットを手に入れてからは、とても見やすくなりました。

*あれこれ探さない
*何て思ってたんだっけ?と悩まない
*やりたいことや考えをまとめたい

そのために
手帳とノートは1冊(一元化)!
デジタルも併用し
持ち物は軽く
いつでも情報をひきだせる

手帳をメインに
分厚くならないよう
今後つかう自作リフィルなどを
保存用に挟んでおく。

ノート術の本なども参考にして
自分なりにどうしたいか考えたら
今はこの方法がベストだなと思います。


本日もお読み頂きありがとうございます♪

QualityTime~ ゆるく見直す暮らし

私にあった「ラクで管理しやすい」を目指して♪ 手帳や文房具を使った日々の生活を書き綴ってます。

0コメント

  • 1000 / 1000