お気に入りを長く持ち続けるために

今は手帳や文房具の見直しをしています。

前は新商品や店頭に目立って置いてある物が気になって、買って試すことが多かったのですが、色々試すうちに使うものが定着してきたと思います。

好んで使うのはどんな傾向があるか考えてみると
*書きやすい
*滑りがいい
*色は使いたいけど本数持ちたくない
*淡い色が好き
*細いけど発色よいものがいい
*ボディーが細すぎるのは苦手
*ボディーがキャラものは持たなくなる
*0.4以下が好き
書き出すと、前に比べて変わったなと感じました。


今使っている物は
レッド・ブルー・グリーン・オレンジ・パープル・ブラウン・ブラック
☆スタイルフィット(uni)
☆フリクション多色(PILOT)

ブラウン・グレー
☆サラサクリップ(ゼブラ)

ピンク・ブルー・グリーン・オレンジ・パープル・ブラウン・グレー
マイルドライナー(ゼブラ)

メタリックピンク・メタリックブルー・メタリックグリーン・パステルオレンジ・メタリックバイオレット・ゴールド・シルバー
☆ジュースアップ(PILOT)

書き出すと結構ありますが、基本は色分けしている5色とブラウン・ブラックで用途別の種類を使っています。

使っている物の中でスタイルフィットは通常のホルダーは好みでなかったので、ドクターグリップ4+1に入れてます。(公式ではなく互換性があったので試してます)
サラサクリップもサラサグランドに入れ替えて使うなど、最初はお金もかかりますが、長く持ち続けるためにカスタマイズしました。

私にとってお気に入りのペンは書きやすさ・発色なども大事だけど、長く持ちたくなるような見た目も必要なことです。
欲しいだけで物を持つより、使うことを考えてペンも選ばないといけないと、最近ですがやっと気づけました。(鉛筆などは大丈夫ですが、ペンは書けなくなる可能性もあるので)

今回見直しをしていてかすれて使えない物が結構あり、もったいないことをしたと反省しつつ今後は買い方を考えないと思いました。

本日もお読みいただきありがとうございました(^^♪

QualityTime~ ゆるく見直す暮らし

私にあった「ラクで管理しやすい」を目指して♪ 手帳や文房具を使った日々の生活を書き綴ってます。

0コメント

  • 1000 / 1000