物を選んでいくなかで変わらないこと

今まで物を手放すことをやっていましたが、手帳の使い方を厳選するまでにはなっていなかったと思います。

どちらかというと新しい物をどんどん試していく感じになっていたので、ワクワク感で毎年でる物に注目し吟味して使っていました。
使い方のルールはあったもののブレルこともしばし、書けない時があるとそこから書けてないページに対する罪悪感もでてきて長続きはしないなんて時もありました。

今回使い方を考えていくなかで・・・
*A5のシステム手帳1冊に
*メモ・工程・スケジュールを一元化
*デジタルも併用
*Googleカレンダー(予定の確認のため)
*終わったものはスキャンして保存
というやり方に落ち着きました。

いままで書くものは変えてましたが、改めて見直してみると変わっていないこともあることに気が付きました。
それはペンの色分けです。
手帳は変わっても色分けだけは変わりませんでした。

色分けは、ぱっと見で把握しやすい5色にしてます。
赤:お仕事関係
青:お家のこと
緑:プライベート
オレンジ:未来へつながること

紫:TV・映画・CD・イベント
5つのカテゴリーに分け、時間軸やマンスリーもこの色で書いてます。
ただ今回からは時間軸の色分けは決まった予定のみし、ベースの色に合わせて黒か茶色で来月から書いてみようと思ってます。

他にも色分けする為に手帳で使ってるアイテムもありますが、それについてはまた次回に。(^^)/

あれも便利これもいいなで物だけが増えていき、また気が変わったら使うかもしれない…そんな気持ちで着ない服のように、手帳や文房具も保管したままの状態でした。
手帳やノートをコンパクトにすることによって、必要な物だけしたらかなりのスペースが空きました。こんなにあったんだと改めて知る事もできました。

文房具の為の引き出し式BOXが大きいの1つ、中くらいが2つありました。どの引き出しも中身がパンパンに入っていましたが大きいのは多分使わなくてよさそうな感じで物を手放していけそうです。

今は仮置きで梱包用品入れにしています。
引き出しの中も7割くらいにして余裕のある入れ方にしていけたらと考えています。

手帳の使い方に向かい合い、見直しをし、必要な物だけ選び取って、自分のルール設定をすることで気持ちが軽くなったような気がします。

自作している手帳はまだまだ完成とはいえませんが、これも見直す楽しみとして今年成長できればいいなと思っています。

本日もお読みいただきありがとうございました♪


(写真の中にあるのが文房具を入れてたBoxの大です)

QualityTime~ ゆるく見直す暮らし

私にあった「ラクで管理しやすい」を目指して♪ 手帳や文房具を使った日々の生活を書き綴ってます。

0コメント

  • 1000 / 1000