ScanSnapとクラウドサービスでスッキリした空間に

今まではアナログ管理がメインでしたが、最近はデジタルも便利なので使ってます。

今までは ↓
《アナログ管理》
*スケジュール
*TODOリスト
*家計簿
*思考の整理のメモ
*見たいデーター一覧表

《デジタル管理》
*写真
*Excel・Wordで作成した資料

最近は ↓
《アナログ管理》
*スケジュール
*TODOリスト
*お金関連(月の予算と今日使ったお金と累計)
*思考の整理のメモ(完了したらデジタルに移行)
*見たいデーター一覧表(入力してプリントアウト)


《デジタル管理》
*写真
*Excel・Wordで作成した資料
*スケジュール(スマホ)
*家計簿(スマホ・Excel)
*オークション・フリマの記録
*配送伝票
*献立
*書類
*郵便物・・・etc
デジタルは長くなりそうなので、また書きます。

荷物を軽くしよう、使う物を厳選していこうとしていくなか、デジタル管理が増えてきました。


デジタルの良いところ  ↓
*いつでも取り出しやすい
*ルールを決めてれば探しやすい
*Evernoteなら検索で取り出せる
*scanしたら用紙は処分できて書類が減る
*空きスペースが増える
*本を何冊も持ち歩けるし読める(Kindleアプリ)


デジタルの悪いところ  ↓
*容量を気にしないといけない(無料)
*お金がかかる(有料)
*使ってるサービスが終了する可能性もある
*情報がどんどん増やせるので量が把握しづらい
*手書きと違って頭に残りにくい

*読みたい本が電子書籍になってない時は紙の本になる

メリット・デメリットありますが、ルールをきちんと決め目的を持って使うコトが大事だと思います。


デジタル管理をより良くする為に、ScanSnapというドキュメントスキャナを思い切って購入しました。(保護の為に専用カバーも)
そこからデジタル化が加速して、手放していい書類が増えて場所が空きました。

完全デジタル化にすることはないと思いますが、アナログで使いやすいこと、デジタルが便利なことと上手く使い分けて暮らしが少しでも快適になればいいなと考えてます。
少しずつデジタル化してるので、続きはまた書きたいと思います。

本日もお読みいただきありがとうございました♪




QualityTime~ ゆるく見直す暮らし

私にあった「ラクで管理しやすい」を目指して♪ 手帳や文房具を使った日々の生活を書き綴ってます。

0コメント

  • 1000 / 1000