全部出すと変えたようで変わらない軸があるとわかった

今まで使った・所有していた手帳を積んで眺めてみました。
その時の自分の環境で選ぶものは変わっていくと思います。
なのでその時にあった物を使う為に、使わない物はまた使うだろうと保管していたのが、今までの私の物の持ち方でした。

どんなものがあったかは先日書いた「たくさん試して自分に合うものに気付いた」に一部、書いてあります。

保管していた物をまた使う時もありますが、ほとんどは使わないものばかりです。

これは洋服と同じかもしれません。

手帳も毎年少しずつ新しいフォーマットやデザインの物が販売されています。

流行りのもの、ベーシックなものと着替えられるような感じで今は選択肢がたくさんあり、「これいいな」であれもこれもと選んでしまうと、いつか着ようとしまってある服のようになってしまいがちです。

今まで考えて買ってはいたけど、試してみたい欲も出てこんなに増えてしまったんだろうな・・・と積まれた手帳たちをみて猛反省してしまいました。

でもその買ったものたちを見ていると色々なタイプがあるけれど、自分の書きやすく使いやすい軸ってあるんだなと向き合ってみて改めて知ることができました。
*サイズはA5
*時間軸は必要
*時間軸も30分刻みの24時間がいい
*軽くても薄い紙は苦手
*空白が大きすぎるとプレッシャーになる
*ガントチャートは使いやすい
*マンスリーのブロックは苦手

そんな自分の傾向が読み取れました。

この中から記録してあるものは思い切って手放しました。

そして使っていないフリーダイアリーなどは捨てるには忍びなく、オークションやフリーマーケットに出すことにしました。
必要としている方がいれば、使っていただけるとありがたいです。

色んな方の手帳やノートの使い方を見ていると、複数上手に使い分けされてる方をよく見かけます。
素敵だな~と思いますが、自分はできても最高2冊まで・・・そして長続きはしづらいかと今までの反省点も踏まえて考えてます。

自作1年目ですが、見直しつつ自分に合うものにしていきたいです。

あれこれすぐに飛びついて買うという気持ちは捨て、何が自分に合う書きやすい物かを選ぶことも大切なことだと思います。
アイテムを全部集めてみると自分の傾向も知ることができ、選びやすいですね。
停滞していたものやモンモンとしていた気持ちが手放せて少しすっきりした気持ちになりました。


最後までお読みいただきありがとうございました♪

QualityTime~ ゆるく見直す暮らし

私にあった「ラクで管理しやすい」を目指して♪ 手帳や文房具を使った日々の生活を書き綴ってます。

0コメント

  • 1000 / 1000